サロンコンサート2015年08月27日 22時56分15秒

ベヒシュタインが赤坂のサロンで主催する サロコン
演奏者はまだ学生
だから 一生懸命やる

シューベルトもよく練習してあった
ルノワールの絵から発想を得たというフランセの小曲も面白い
フランス物の諧謔性なども感じられる曲集
題材とされた絵画の写しも 用意されていた
ラバルスは 連弾用に編曲されたもの
やや音が多い感じを受けた
演奏者はよく合わせていた

アンコールはブラームスのワルツ15番
会の前奏に 一番を弾いたので 合わせた物か

煌びやかなラベルの後には
落ち着いていい かもしれないが
後半の曲目との雰囲気が違ってしまい
フランス物でまとめたほうがよかったかも

(第15回赤坂ベヒシュタインサロン サードサーズディコンサート)